自称おばさんの梅子 60歳 結婚42年目が女を取り戻したくて他人棒SEXする!熟女妻面接ハメ撮り 番外編

素人妻NTR
この記事は約1分で読めます。

「子供は3人で孫は5人います…もう、すっかりおばあちゃんだから…」

夫に内緒で他人棒を受け入れるアラフィフ熟女妻たち…

番外編は梅子、60歳、結婚42年目。

数年前、同じ町内に住まう六十歳の女性が性風俗店で働いている、

との噂を聞いてビックリしたと云う熟女…。

自分より年配の女性が、まだ‘女’としての価値があり、

それを求める男性が存在することが信じられなかった。

それから暫く女として夫一人しか知らない自分の人生に疑問を感じた。

子も孫もいて何不自由ない生活だが…。

果たしてそれが幸せなんだろうか…?

モヤモヤした想いで日々を過ごす中、知人からAV出演の誘いを受けた…。

その体験は一人の老いた女に驚きと感動を与えた。

そして…時は流れ六十になった老女は再び「感動」を求め…AVの面接を受けに来た。

面接官のそそり立つ男根を夢中になってしゃぶり、女性器に受け入れ歓喜の声をあげる。

作品名:熟女妻面接ハメ撮り 番外編

メーカー:ゴーゴーズ

タイトルとURLをコピーしました